チェルシー超特急!

オタク女・蘭野裕の日記。気ままに漫画や小説や映画の感想を書いてます。岩代俊明作品にハマリ中。※同人・腐女子要素あり
by rann-no
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

サイトはコチラ
 →SUGAR FIX no HP
|MAIN+α|に別館入口あります
rann-no☆excite.co.jp
(☆→半角@)
メール、コメント、リンクもお気軽に。ただし広告等、当サイトに無関係と判断したものは削除します。トラバ承認制。
twitter:@yuu_caprice

カガミガミ語り

惜しくも連載終了した「カガミガミ」
前半は、楽しかったものの、ハマっていたというより
これから大波が来ると信じて応援するという感じでした。
私にとってその大波は、
切比古がコバンザメではなくヤンデレ忠臣だと判明した27話。
以降しばらく切比古目当てに読んでいましたが、
終月との戦いがメインになってからは毎週、
推しの出番の有無を気にすることを忘れるほど
スリルに満ちて面白かった。
もちろん切比古の出番もその都度楽しみました。
ラスト2話(38話、39話)できれいにまとまったなあと思います。
38話は特に登場人物の表情が素晴らしい。
39話は後日談兼新展開で、終わりを惜しみつつも楽しかった。
この世界が好きだったんだなあと思い知りました。

ただ、
誰よりも作者がいちばん悔しい思いをされていると思いますが、
ちょっと不満を打ち明けたいです。




前半では「1つ1つのエピソードをもっとじっくり見たかった」
と同時に「そのページ数を終盤に分けてほしい」、
終盤では、「もっと恭介の思い出や掘り下げが
積み重なっていれば感動がさらに深くなったのに」
という矛盾した感覚をもってしまい
返す返すも連載が短かったことが惜しまれます。


迷走したの軸がぶれていたのという感想も見ました。
異論はありませんが、
だからと言って要らないと思うエピソードはありませんでした。
それでもカガミガミは前2作と比べて今一つ入り込みづらかった。
理由の一つに、
エピソードごとに生じる疑問が有耶無耶にされて次の展開へ
ということが重なりすぎた点があると思います。

・学校編
(疑問)恭介が任務と学校の両立や、式神使いへの偏見に悩むようになったら、
 編入をすすめた大人たちはどうフォローするのか?
(実際)恭介が学校をどう思っているのか描かれないまま金巻戦
 そしてトーナメント開始

・トーナメント
(疑問)精鋭部隊の編成やリーダーをタイマンで決めて良いのか?
(実際)緊急事態でトーナメント中止、戦闘員とリーダーはその場で即決

回復係の小清水など、
一対一の戦いで不利でもチームに必要な能力もあります。
また、兵士としての強さと指揮官の適性は別です。
これらの疑問を
作中の誰かがフキダシ内の思考だけでも指摘していたら
同じ尺でも印象は全く違ったでしょう。

(優秀な兵士≠優秀な指揮官、に関しては、
 狗星の優勝の阻止を当面の目標とする展開に合っているので、
 フォローがなくてもさほど問題ではなかったかもしれません)

トーナメントに関してはそもそも
「テロに警戒すべき時に、
 本部から離れた場所に強者を集めるのは危険では?」
という疑問があり、本部敵襲が始まって試合中止という答えが出ました。
局長が憤る場面がありましたが、
もっと早い段階で、懸念があれど本部で行えない事情、
(力不足だったものの)防衛システムが存在していた点が
描写されていればと思います。

本当に今更ですが、第2話については、
楽しい話で主役コンビを印象付けたものの
第2話というタイミングで大筋と関連の薄い話に
まるまる1回使って大丈夫か、とも思っていました。
式神協会員の出番を前倒してくれれば良かったのに。


口さがないことも書きましたが、
ともかく、新作がいつかまた読めることが大きな希望です。
みえるひとの頃から
バトルも日常もサイコホラーもいける作者なので、
本当に描きたいものに絞った時何が残るか
私ごときに推測するのは難しいですが
楽しみに待っております。
[PR]
by rann-no | 2016-02-14 22:39 | +カガミガミ感想 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cexpress.exblog.jp/tb/25300987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

検索

最新のコメント

きょうこ様 はじめまし..
by rann-no at 23:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 16:50

ライフログ

みえるひと 1 (1) (ジャンプコミックス)
みえるひと 2 (2) (ジャンプコミックス)
みえるひと 3 (3) (ジャンプコミックス)
みえるひと 4 (4) (ジャンプコミックス)
みえるひと 5 (5)
みえるひと 6 (6) (ジャンプコミックス)
みえるひと 7 (7) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 1 (1) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 2 (2) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 3 (3) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 4 (4) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 5 (5) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 6 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 7 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 8
PSYREN-サイレン 9 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫 5 (ジャンプコミックス)
Baby cruising Love/マカロニ
the brilliant green complete singls collection’97-’08(初回生産限定盤)(DVD付)
ルードヴィッヒ革命 2 (2) (花とゆめCOMICS)
ルードヴィッヒ革命 3 (3)
チェルシー・ガール
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
ギルティギア イスカ オリジナルサウンドトラック
ギルティギア XX オリジナルサウンドトラック
シアー・ハート・アタック/III
ティンゼル・タウン・リベリオン
ヴァンパイア ハンター アーケ
SMILE
未公開のエクスペリエンス・ムービー
ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
VAMPIRE
PSYREN-サイレン 10 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 11 (ジャンプコミックス)
Revolutionary
メゾン・ド・ペンギン 2 (ジャンプコミックス)
インシテミル
おやすみプンプン 1 (ヤングサンデーコミックス)
おやすみプンプン 2 (ヤングサンデーコミックス)
PSYREN-サイレン- 12 (ジャンプコミックス)
おやすみプンプン 3 (ヤングサンデーコミックス)
おやすみプンプン 4 (ヤングサンデーコミックス)
PSYREN ─サイレン─ another call1 紅蓮の聖誕 (JUMP j BOOKS)
PSYREN-サイレン- 13 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 14 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 15 (ジャンプコミックス)
道はつづく
江戸川乱歩短篇集 (岩波文庫)
悪人(上) (朝日文庫)
悪人(下) (朝日文庫)
さすらい記(初回限定盤)(DVD付)
江戸川乱歩異人館 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)
D坂の殺人事件 (創元推理文庫)
人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)
谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)
PSYREN-サイレン- 16 (ジャンプコミックス)

最新の記事

SUGAR FIX(蘭野 裕..
at 2016-04-30 23:48
カガミガミ語り
at 2016-02-14 22:39
カガミガミ感想 FILE35..
at 2015-10-21 22:45
カガミガミ感想補足 FILE..
at 2015-09-12 23:50
カガミガミ FILE29 感想
at 2015-09-10 21:28
カガミガミ FILE27 感想
at 2015-08-26 00:28
夏コミおつかれさまでした
at 2015-08-17 23:55

ファン

ブログジャンル

画像一覧