チェルシー超特急!

オタク女・蘭野裕の日記。気ままに漫画や小説や映画の感想を書いてます。岩代俊明作品にハマリ中。※同人・腐女子要素あり
by rann-no
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

サイトはコチラ
 →SUGAR FIX no HP
|MAIN+α|に別館入口あります
rann-no☆excite.co.jp
(☆→半角@)
メール、コメント、リンクもお気軽に。ただし広告等、当サイトに無関係と判断したものは削除します。トラバ承認制。
twitter:@yuu_caprice

待望の新作読切! 「式神トワイライト」感想

「みえるひと」「PSYREN」の
岩代俊明先生の新作読み切りがあると知って、
今週号のジャンプを買いました。
前半はネタバレ控えめ、後半はネタバレ注意。


「式神トワイライトデイズ」楽しかったー!!
予告を見て分かるように男女コンビのダブル主人公。
と思ったらもう一匹モフモフしたのがいた!

みょうなカワイさを感じさせる式神がいるかと思えば、
グロいものはグロく、両極端があるのがいいところ。




More
[PR]
by rann-no | 2014-06-09 22:22 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

インしてみた

ねーねー ところで あんた達 短期バイトはどこで稼ぎたい?

海派? 山派?

あたしは断然インドア派。

More
[PR]
by rann-no | 2010-11-03 00:38 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

「恋愛睡眠のすすめ」(ネタバレ注意?)

今日はちょっと自慢話。
一度やってみたかった事の一つ
「彼氏と一緒に恋愛映画を観にゆく」という夢をかなえました。

出会ってから数年、アクション映画やおバカコメディは一緒に観たのに
(だから斬るビル2は恋愛映画じゃないのかと言われた。)
この夢が今まで実現しなかった理由は「私も恋愛映画に関心が薄いから」。
なんじゃそりゃー! と言うなかれ。
本棚のオタクコーナーが少年漫画と青年漫画と格闘ゲーム攻略本で埋まっている私だって、
「恋人とロマンティックな映画」なんてオトメなシチュエーションに憧れることはあるのです。

さて、私のセンサーがピコーンと来た映画は「恋愛睡眠のすすめ」。
主人公の夢の場面が手作りのおもちゃ箱をひっくり返したみたいでコミカル可愛い。
というのかCM等から受けた印象。
実際に観て、私はとてもあたたかな気分になれました。

シネマライズでの上映でした。
数年ぶりに訪れた渋谷は、やっぱり楽しい街です。
何をするでなく歩いているだけでもワクワクします。
だからといって無目的に入り浸ってしまうと虚しい気分になるので、
(そんなことが出来るのは学生のうちだけで今はもう無理)
渋谷という場所は、目的があって行くときにたっぷり時間が余るように予定を立て、
メインの用事が済んでからお散歩するのが吉。・・・と誰にともなく老婆心アドバイス。

<!以下ネタバレ注意!・・・ってほどでもないか
「恋愛睡眠のすすめ」について
<あらすじ>

さえない日々を過ごす主人公の青年ステファンは、
アパートの隣室に引っ越してきたステファニーに一目ボレ。
お互い芸術家肌で感性が近く、友達になれるが、シャイな性格が災いしてなかなか恋に進展しない。
でもステファンの夢の中ではラヴラヴ。
彼は徐々に夢と現実の境界が危うくなり、ステファニーとの関係もこじれてゆく。
このままでいいのか、よくないのか(よくない)。
主人公の決断に、幾通りにも解釈しうる結末が訪れます。

<観ているときの印象>
見所はなんといってもステファンTV。
ただし、夢の中ではすべて思い通り、なんてパンフ等には書いてありますが、
この夢の場面がクセモノ。
願望ムキ出し状態のステファンが困ったヤツに見えてくることもあれば、
観客にも映画の中の夢と現実がごっちゃになって、主人公の不安感が伝染するように感じることも。
蝶が荘子か、荘子が蝶か。
また、夢は本人の脳内だけで完結するものと考えるのが普通だけれど、
平安時代くらいの日本人の世界観で「恋人が夢に出てくるのは、相手も自分に会いたがっているから」
という観方をすると全く違った物語に見えてくるかもしれない・・・というようなことを考えました。
笑うところは、ワハハというよりクスッとかトホホっていう感じ。

<結末に関する私的解釈(想像)>
ステファニーは、ステファンを好き。
恋人らしい愛情表現が上手くできないところもよく似ている。
現実だけではダメで、夢や空想がたっぷり必要な人には、
自分と同じくらい夢の大切さを分かっている人が必要なのだ。
二人は夢と現実を行きつ戻りつしながら、支えあって生きていけたら幸せなんじゃないかな・・・。
[PR]
by rann-no | 2007-05-27 00:36 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

いまさらのまのま

昨日、池袋に行き、Pパルコの中古CDセールと、サンシャインの大古本市を見てまいりました。
中古CD市は廃盤専門店からの出品が多いという広告あり、
大古本市は、昔の(親や祖父母の子供時代くらい?)少年少女向け雑誌の付録まで置かれていて、どちらも壮観でした。

持ち主次第でなんてことなく捨てられたり忘れられたり、
あるいは収納場所に困ったとか、マニアックな自分にサヨナラしなくちゃいけない等の理由で、
誰か大切にしてくれる人がいたらと願いをこめて流れてきた品々、
もはや史料的価値で値段がついていそうなもの…。

私が買ったのは、なにも池袋まで来なくたって、とツッコミを入れられそうな、
「オゾン 恋のマイアヒ」
今更…と思いつつも聞いてるとテンション上がります。
他にも良い曲あったし。「デスプレ ティーン」とか。

「オゾン ~」にはルーマニア語の歌詞と対訳がついていましたが、対訳は英語詞を参考にしたもの。
原語の意味を解するには、ネットで調べるルーマニア語を勉強しないといけません。
[PR]
by rann-no | 2007-02-22 23:57 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

楽しみなゲーム

最もよく行くゲームセンターから『旋光の輪舞』が撤去されていました。
残念…けど、あのお店の客層に合わなかったとしても
流行っていることに違いないようなので、他のお店を探せば見つかるはず。

楽しみなゲームもたくさんあります。
ネットを見ていると、
ギルティギアの新作の情報がちらほら入ってきます。
アバちゃんのアーケードデビュー♪

ザッパの犬がとても可愛くなっているらしい、と嬉しいウワサも。
新作の画面を実際見たわけではないし、
ザッパの犬って「可愛い系」の外見ではないけれど、
私は、可愛いと思える自信があります。

サムライスピリッツの新作では、黒河内夢路をプレイヤーとして使えるとか。

あと、知人には意外に思われそうだけれど、
「アイドルマスター」というゲームがなんだかとても楽しみ。
このゲームのためにカテゴリ1つ増やそうかと妄想するほど。
この更新ペースでそんなこと言うなって…?

けれども、あまり頻繁にゲームセンターへ行かないので、
まともに遊べるのは1つか2つ…かな。
幸せな迷いですね。
[PR]
by rann-no | 2005-07-13 23:29 | オタク系 | Trackback | Comments(1)

男と女の深いミゾ?

『旋光の輪舞』で対戦したあと、友人Pが、耳を疑うような発言をした。
P「このゲームって、女に見えて実は男なのが多いけれど、
  僕が使ってたキャラは女だよね?」
その前半には同意しないこともない。
繊細な絵柄故に、人物全般が女性的に見えるという意味で。しかし…
蘭「ミカが!?」
P「だって名前がミカだし…」
蘭「でも声は男でしょ。」
私はこう言ってから、彼は自分の感覚機能のうち聴覚にだけは自信が無いのを思い出した。

面白そうなこと発見!
私はPを質問責めにしてしまった。
今回は私のほうが先に、この性別論争の「正解」を知っていたこともあって
何だか問い詰めるような言い方をしてしまったかもしれないが、
こういう、感覚の違いって興味深いと思っているのですよ。

では、彼にとって、女に見えた人達の本当の性別に気付いたきっかけは何なのか?
彼が言うには、初め、一人を除いて全員女に見えた時期があったのが、
「ふと、本当はもっと男性キャラが居るのでは、疑問を持ち始めると、
ほとんどの男性キャラに対して男だと分かった」のだそうだ。

蘭「その"一人"って、やっぱりあの、鼻にペイントしてる、いかつい人(※)?」
P「いや、その人はワイルド系の姐ちゃんに見えてた。初めから男に見えたのはね、眼鏡のやつ」
蘭「へえ、カレルか…。カレルのがよっぽど女に見えるじゃん」
P「どこが!?」

ちなみに『旋光の輪舞』における性別論争といえば何といってもツィーランが有名なようだけれど、
Pは、ツィーラン(※2)のことは顔も覚えていなかったのでした。
私たち、GGXXのブリジットで免疫出来てるし。


※ ファビアンのこと。「ファットマン」という姓を嫌って「ファストマン」と名乗るという
 なんだか切ないような設定がある。

※2 自分で書いてなんですが、
 ツィーランって本当に「パッと見、女の子」を狙ったキャラなんでしょうか?
 「可愛い男の子」で十分な気もしますが…。
[PR]
by rann-no | 2005-07-08 00:38 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

響け爆音! 踊れ「旋光の輪舞」!!

対戦弾幕アクションシューティング…だっけ、
一言でいえば、シューティングと格闘のイイとこ取りをしたようなゲーム。

人型ロボットが1対1で闘うのだが、
そのパイロットはどこか繊細なタッチで描かれた美少女・美少年系…
(最初見たとき音ゲーかと思いました)

B.チャンポ(※)という名の、島津由乃風(?)のキャラを使ってみました。
初心者向きと書いてあったので。
手術前・後サムスピの修羅・羅刹みたいな各キャラの二面性もあるようです。
(他のキャラはまだ試していないけれど、チャンポだけってことはないよね?)

操作法はまだ把握できてないものの、
とにかくド派手に暴れまくるのが楽しい。


この友人と何回か対戦して一回だけ私が勝ったけれど、
この一勝は初心者同士でしか通用しないマグレと勢いによるものです。
GGXX#Rで同キャラ対戦をして、やっぱりPの方が格段に強いことが証明されました。


※「ベク」と呼ぶのが一般的であることがあとで分かりました。

c0031804_23492295.jpg
[PR]
by rann-no | 2005-05-21 21:55 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

用意するもの:6面サイコロ、ちゃぶ台、みかん

長らく更新をサボりました。(ぺコリ)

友人Pは超常現象をネタとして楽しむのが好き、
私はそんなPを面白い人だと思っている。
で、二人とも怪談好き。
先日、そんなPの所有しているボードゲーム「都市伝説 ~虜~」を遊びました。
花子さんの霊の出没する校舎から脱出をはかるという設定。

私は、少なくともボードゲームに限って言うなら、
「仲の良い人とゲームをしている。」という場の雰囲気が好きで、
勝負自体や、それをめぐる公平感や爽快感を左右するシステムの良し悪し、
にはあまりこだわらない人間だ…と思います。
しかしPの「話のタネになるだろうけど、面白く無いよ。」
という言葉に頷いたのでした。

簡潔に言うと、
怪談を題材にしているのに緊張感が無く、
盛り上がりに欠けたまま、あっけなく終わる。

P「素材がイイだけに、惜しいねぇ」

そこで、ローカルルールを作ることを提案しようと思います。

☆一着を競うだけでなく、各駒の着順を賭ける。
 金銭を賭けると違法になるので、景品や罰ゲームは各自合法的なのを。

☆花子さんが出現する指示が出た階にプレイヤーの駒のない場合、
 サイコロ等で、出現する階を決めなおす。

など。
また遊びましょう。
[PR]
by rann-no | 2005-04-22 22:13 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

ヘビメタ礼賛!  わからないけど…

蘭野には、地球に優しくない習慣があります。
お風呂に入る時、怖くないようにTVをつけておくというものです。
ほら、気のせいと分かっていても「何かいる」ような不安を感じることがあるでしょう?
格闘技その他スポーツの試合など、どちらかというと男性的な番組が定番。
ジメジメした「何か」を追い払ってくれそうな気がします。

昨日(日付は今日)お風呂から出たら、12chで「ヘビメタさん」という番組をやっていた。

ギルティギアやメタルジャックの音楽がそうであるように、
ヘビメタっぽい曲はカッコイイので好き。
けれどもヘビーメタル自体を自ら選んで聴いたことはありませんでした。
破壊とSEXに「神は死んだ」みたいな歌詞を、意味が分かるとついていけない過激さで歌い、
ジャケットにはゾンビの絵が描いてある…というイメージがあって、
一時の思い込みで時間やお金を費やしても、
結局自分には合わないと悟る破目になるんじゃないの…?
と危険な男に惹かれる女のような警戒感を持っておりました。

一度くらいは本格的に聴いてみようと思い立っても、
誰のどの曲が良いのか全く分からず、何も借りたり買ったりせずに店を出る…
ということも何度か。

この番組で情報収集が出来るなら良いかも。

と見ていたら、「エアギター」というのが始まった。
これ、昔の漫画で見たことある。
「いまどきのこども」のツグムくんがヘビメタ好きだったよね。
「ステージでかかっている曲を、(客が)演奏するフリをする」
と説明があったっけ。楽器を持ってなくて身振りだけで。

でも、これは! 演奏するフリなんてものじゃない!
ステージ上の彼は、見えないギターを弾いているのだ!!
マッチ売りの少女が炎の中に見た、大好きなおばあちゃんの姿は、幻だという。
けれども、少女にとって、それは現実となんの価値の違いがあるだろう?
彼の腕の中には、見えないギターが「ある」のだ!!
ヘビメタってスバラシイ!!!


ところで、ヘビメタってある意味、
西洋文化のエッセンスが詰まっているように思えます。
どこかにクラシックの遺伝子、
それもモーツアルトよりはベートーベンに近いのが確実に入っているような。
[PR]
by rann-no | 2005-04-06 23:17 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

バナナとヴィーナス

アンディ・ウォーホルに関心を持つに至った思い出話を一つ。

高校の体育で、創作ダンスがとりあげられた事がありました。

女子だけで3つの班に分かれ「卒業」をテーマに踊る。
音楽は先生が用意した曲を使っても、自分たちで用意しても良い。
衣装は自由。体操服のままでもよい。 ルールは以上。

、「男女の愛」をテーマに、インド舞踊風のダンスをしたい
という提案をした女の子がいた。
「愛なんてしゃらくせぇやいっ!」というノリだった当時の私は
その発案者・Aちゃんのグループには加わらなかった。
インド"風"だなんて、雰囲気だけでいいの? と難しく考えていた面もあった。
が、彼女が使用する予定で用意した曲に、とても惹きつけられた。

私の心は私の想像上のインドへ飛んだ。
うだるような太陽の熱。沙羅双樹の花の色は盛者必衰の理をあらわし、
悠久のガンジスの流れは絶えずしてしかももとの水にあらず…
一言でいうなら・・・無常! 無常感!

授業後、Aちゃんに、録音元のCDのタイトルとバンド名を聞いてみた。
「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ」の、同名のアルバムだった。
彼女はジャケットの絵を大雑把に描いてくれたが、
それは白地に一本のバナナ、という不思議なほどシンプルなものだった。
その絵はプロデューサーのアンディ・ウォーホルの作品で署名もあることも教えてくれた。

お金が貯め、塾の近くのCDショップで実物を見つけた。
写真に着色したような絵。
プロデューサーとはどんな仕事なのかよく分からないが、
あの音楽を奏でる人達と仕事してるんだからきっとスゴイ人だと思った。


あの曲は予定通り彼女の班で使用された。
男役と女役が3人ずつくらいのグループで、
時に組み合って主役のカップルが乗る「象」になったりして、
出会い、求愛、結婚、子の誕生、死…をみごとに表現していた。
SEXさえも。露骨なところは一切なかったが、体育の授業でやるのは勇気が要ったろう。



曲名は"VENUS IN FURS"(毛皮のヴィーナス) だった。
詞の意味までは、ダンスの内容とは関連がなかった。
ザッヘル・マゾッホの小説も読もうとしたが、さすがに読破するまでには…
[PR]
by rann-no | 2005-04-04 00:40 | オタク系 | Trackback | Comments(0)

検索

最新のコメント

きょうこ様 はじめまし..
by rann-no at 23:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 16:50

ライフログ

みえるひと 1 (1) (ジャンプコミックス)
みえるひと 2 (2) (ジャンプコミックス)
みえるひと 3 (3) (ジャンプコミックス)
みえるひと 4 (4) (ジャンプコミックス)
みえるひと 5 (5)
みえるひと 6 (6) (ジャンプコミックス)
みえるひと 7 (7) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 1 (1) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 2 (2) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 3 (3) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 4 (4) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 5 (5) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 6 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 7 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 8
PSYREN-サイレン 9 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫 5 (ジャンプコミックス)
Baby cruising Love/マカロニ
the brilliant green complete singls collection’97-’08(初回生産限定盤)(DVD付)
ルードヴィッヒ革命 2 (2) (花とゆめCOMICS)
ルードヴィッヒ革命 3 (3)
チェルシー・ガール
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
ギルティギア イスカ オリジナルサウンドトラック
ギルティギア XX オリジナルサウンドトラック
シアー・ハート・アタック/III
ティンゼル・タウン・リベリオン
ヴァンパイア ハンター アーケ
SMILE
未公開のエクスペリエンス・ムービー
ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
VAMPIRE
PSYREN-サイレン 10 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 11 (ジャンプコミックス)
Revolutionary
メゾン・ド・ペンギン 2 (ジャンプコミックス)
インシテミル
おやすみプンプン 1 (ヤングサンデーコミックス)
おやすみプンプン 2 (ヤングサンデーコミックス)
PSYREN-サイレン- 12 (ジャンプコミックス)
おやすみプンプン 3 (ヤングサンデーコミックス)
おやすみプンプン 4 (ヤングサンデーコミックス)
PSYREN ─サイレン─ another call1 紅蓮の聖誕 (JUMP j BOOKS)
PSYREN-サイレン- 13 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 14 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 15 (ジャンプコミックス)
道はつづく
江戸川乱歩短篇集 (岩波文庫)
悪人(上) (朝日文庫)
悪人(下) (朝日文庫)
さすらい記(初回限定盤)(DVD付)
江戸川乱歩異人館 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)
D坂の殺人事件 (創元推理文庫)
人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)
谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)
PSYREN-サイレン- 16 (ジャンプコミックス)

最新の記事

SUGAR FIX(蘭野 裕..
at 2016-04-30 23:48
カガミガミ語り
at 2016-02-14 22:39
カガミガミ感想 FILE35..
at 2015-10-21 22:45
カガミガミ感想補足 FILE..
at 2015-09-12 23:50
カガミガミ FILE29 感想
at 2015-09-10 21:28
カガミガミ FILE27 感想
at 2015-08-26 00:28
夏コミおつかれさまでした
at 2015-08-17 23:55

ファン

ブログジャンル

画像一覧