チェルシー超特急!

オタク女・蘭野裕の日記。気ままに漫画や小説や映画の感想を書いてます。岩代俊明作品にハマリ中。※同人・腐女子要素あり
by rann-no
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

サイトはコチラ
 →SUGAR FIX no HP
|MAIN+α|に別館入口あります
rann-no☆excite.co.jp
(☆→半角@)
メール、コメント、リンクもお気軽に。ただし広告等、当サイトに無関係と判断したものは削除します。トラバ承認制。
twitter:@yuu_caprice

PSYREN の予告絵を見た。

今週のジャンプを買いました。
予告絵キタ―――――――!


目つき悪い主人公だな。でもキライじゃない。
私を三白眼フェチにする気ですか岩代先生。

ヒロインとおぼしきミステリアスな眼鏡っ娘は、
某所で見たキメの粗い画像では気づかなかったけれど、意外とベビーフェイスですな。
下側にだけフレームのある眼鏡とは珍しい。

サスペンスなら好みかもしれない。
時々は熱いバトルも見られるといいな。

しかし、テレカって…古…
いやここは、一回りして新しいと思いたいです。

携帯の普及と共に、公衆電話は減ったといえども少しは残っているし、
テレカも、記念品や景品としてなら、今でも雑誌の広告等で時々見かける…ような気がする。
(というより、今まで特に気にしてなかったよ!)

それを手に入れて以来、主人公は特殊な能力を使えるようになる、
あるいは特殊な存在とアクセス出来るようになるのでは、と想像しています。
残り度数や、そもそも対応する電話機が見つかり難いといった点が、
その能力なり資格なりに対する制限になるのか。
行使するたびにテレカの度数が減って、ゼロになったら能力が消滅するといった設定なのか。

来週が楽しみです。今度は月曜日中に手に入れてやる!
[PR]
by rann-no | 2007-11-28 23:22 | +PSYREN | Trackback | Comments(0)

お知らせ

これからブログだけでは不便なこともあろうと、
SUGAR FIX のHPを作ってみました。

http://sky.geocities.jp/rann_no/index.html
って他社だよ!

ここのブログには愛着がありますので、日記はここで続けたいと思います。

エキサイトとヤフーではIDの横棒の位置が違ってややこしいですが、
連絡先は、このブログに載っているメアドで統一させていただきますね。


ジャンプを買うのは明日にします。
昨日は風邪で入浴できなかったから、恥かしくて本屋に行けませんでした。
[PR]
by rann-no | 2007-11-27 23:47 | SUGAR FIX のHP | Trackback | Comments(0)

おめでとう! でもくやしい。

今日発売のジャンプには、岩代俊明の新連載の予告が載っているはずです。
でも私は風邪引いて寝てます。
楽しみにしてたのにー。

新連載が面白かったら、その感想を書くようになるかもしれません。
「みえるひと」の作者だから期待する、というのは勿論ありますが、
過剰に重ねて見ないようにしたいです。
新作が「みえるひと」の代わりにならないのと同様、
新連載にも別の魅力があるはずですから。

となると「みえるひと」の感想としばらく混在しますが、こちらも必ず第7巻まで書きますから。
[PR]
by rann-no | 2007-11-26 17:47 | +PSYREN | Trackback | Comments(0)

紅葉祭り

紅葉祭りのお茶会に参加しました。
接待側で。

周辺の紅葉がキレイでした。
今年はあまりキレイではないという人もいましたが、
色の変化が遅れて緑のままになっている葉が多すぎ、
一面赤や黄色、を期待している人には物足りないということらしい。
夏の猛暑のせいか、だとすれば良い事と言えないのかな。

個人的には、緑の中に際立つ紅葉も良し! なのですが。
[PR]
by rann-no | 2007-11-24 19:54 | Trackback | Comments(0)

首都圏外殻放水路の片隅で愛を叫ぶ 「みえるひと」第4巻感想1

おまえらーッ!! 何が望みだーッ!?
熱いバトルか! それとも、熱い、愛かーーーッ!!!


昔見たライブの大槻ケンヂのせりふをもじってみました。
ガクvsホルト戦の感想は、初めて「みえるひと」第3巻の終わりまで読んだときの印象と、
第5巻を先に見てしまった上で第4巻を読んでから、
また落ち着いてから思ったことが交錯しております。


「みえるひと」の単行本を集め始めた時点では、好きというより内容を知りたかった。
それが、第3巻を読み終わるあたりで、「好きだから続きが欲しい」に変わった。
大事な人の危機に俄然火がつくなんてベタな…という醒めた自分と、
ベタでもいいじゃんガクかっこいいよガクー。とハイテンションな私。

とりあえず、彼が地下から生還(違)することが第5巻で分かったのは、
私の心臓には丁度よかったかもね。(と負け惜しみ)

第4巻を買って読み始め、
戦いの場面から切り替わる、ガクの過去話。

…ちびガクの目をまともに見られません(初読時点)。
感情表現が下手とかそういう、心の弱さは、身に覚えがあるからです。
いや、ストーカー的告白の嵐とか母校に変な伝説を作ったりはしてませんけど(当然)。
かわいいよ子供ガク。後姿の、力の入った描写。


ガク6歳で悟った人生の究極の目標は、異様なまでにロマンティック。
誰かに無償の愛と忠誠を捧げる…
見返りは求めない心意気に、でも"愛したいという欲望"がにじむあたりがいじらしい。

ホルト戦のガクはいろんな意味で輝き過ぎです。
私は彼を、特撮ヒーローにTVの前で声援を送る子供の気分で応援し、
恋がただ夢見るものだった小娘の頃のように、…なんつーか、その…トキメキました。

戦いの途中に過去の回想を持ってくるのが良いです。
現在のガクの勇姿と、カッコ悪くも切ない過去の彼が互いに逆照射されている。

実際には、ホルトのスピードに押されてガクの攻撃はまともにあたっていないが、
主人公が耐えて耐えて爆発するのが戦闘シーンのお約束だと誰かが言っていた。
(この場合、「耐えるパート」に振られっぱなしの思春期も加算される。)
 ガクは主人公じゃないけど、ホルト戦をやってる主役サイドの存在だから大目にみてください)

人間関係は想いが強すぎると壊れる場合があるけど、
超常的能力バトルにおいては、思いこそ力。どこまでも激しくてOK。
ゆえに「愛する者のために戦う」ことは彼にお誂え向きの活躍の場。
攻撃の強度が、傷の痛みが、すべて愛の強度に変換されてゆく。
まさに「死せども、愛に活きる男」

ホルトに口説かれてキレる場面を読むと切なくなります。
「キサマはあの女に魅かれているのだな …何故だか分からないのか?」
ホルトの目には、ガクは灯りに集まる虫のように
衝動的に姫乃の「本性」に惹かれたように映っている。
だが、ガクにとっては、人として、男としての、純愛なのだ!
姫乃の本性とは無縁断世のことだと後で判明するが、
それが魅かれる理由の一つとして関係あるのかはついに描かれなかった。
仮にそうだとしても、もっと大きな要因(可愛くて優しくて俺に気づいてくれた)の前には
些細な事だろうし、力を目当てに姫乃を狙う者と一緒にされていいわけないけど。

ともかくこの台詞の前後は、伏線として重要なだけでなく、ガクの深い業のようなものを感じさせる。
自分の意志と衝動とは完全に区別できるものでしょうか?
いずれにせよガクは姫乃の虜。

そして吹っ飛ばされて立ち上がりながら叫ぶ!

「オケガワヒメノ!!! 俺に気付いてくれるあなたに!!!
 無償の愛を!!! 捧げる!!!」

おおー! カッコイイー!! 
姫乃は女冥利に尽きるセリフを聞きそこねたな!


大技の前に、巨大木槌が一瞬だけピコハンに戻る描写、
そして幼少期におもちゃの銃(殺傷能力のない物と思われ)で鳥を狙う場面が入るのがニクイ。
こうした玩具は親が買ってくれたものでしょう。
彼の精神的な脆さの遠因ともなった、両親の過剰なまでの愛情も、
完璧な親なんていないって話で、根本の所では、心の支えになっていたわけですね。


で、名場面、

900mmラブ・パラべラム!

この一瞬のために生きてる――――!!
初登場のあの言葉に、返事をしたい。
私に言ったのではないと承知で。

ああ、惚れてるよキミに!!!
[PR]
by rann-no | 2007-11-18 23:14 | +みえるひと | Trackback | Comments(0)

押しつけてねーよ ヒマ潰しに読ませただけだ

友人Pは着々と「みえるひと」を読み進めて行きます。
「ハセってもう出てこないの?」といった、ネタバレ質問を取り繕いながらも、
新鮮な反応を見ていてこちらも楽しくなります。
なおPは今、このブログを読むことができません。

ハセねぇ…
敵としては最も惹かれるキャラで、復活してすぐに消されたのが惜しまれました。
(パラノイドは敵というより異質な仲間って感じです)
コモンと同じ顔の造作でも表情によって全然違うところも面白かった。

でも、もし後々まで宿敵扱いされて「こいつさえ倒せば大団円!」
みたいになったらそれも違うと思うし、あれで良かったのかな。

ところで、
前にも書いたけど、私は第5巻より先に第4巻を入手できなかった人間です。
澪さんの谷間とお臍に、もとい好奇心に負けて第3巻の次に、
第4巻ではなく第5巻を先に見てしまった人間です。
私には決して手の届かない、

「ただいま ひめのん(はぁと)」

の瞬間を目の当たりにしてテンションが上がるという経験を、Pにはしてほしいと思います。
[PR]
by rann-no | 2007-11-11 00:12 | +みえるひと | Trackback | Comments(0)

ぼくらは天使で悪魔さ

「みえるひと」を友人にすすめたら、気に入ってくれた様子で、
陽魂と陰魄の区別とか、がんばって覚えようとしています。
質問されたけど、上手く答えられなかったなぁ。
ま、いずれ最終巻の犬塚理論を読む時がくるでしょう。


初めて読んだ頃の私がどんな風に解釈したか、メモしておきます。
 
陰魄は物に触れ、生者に干渉できる。陽魂はできない。
悪い奴(と今は言いきる)のほうが色んな事ができるっていうのは、
腑に落ちないけど、さもありなんていう感じがする。(どっちだよ)
でもこれは、根本的な違いと言うより、
(物に触れる等は)ある程度強い霊なら可能なことだが、
実際にそのレベルに達するのは、まして案内屋その他の目につく事をするのは、
得てして、強い負の感情を持つ陰魄が多かったという話。
(だから陽魂にはムリという訳ではない…ていうのがガクの話の要点なわけで。)
 
[PR]
by rann-no | 2007-11-06 13:09 | +みえるひと | Trackback | Comments(0)

見えるひとオンリーイベント

Look Up!3 に行ってきました。
初めてのサークル参加もどうにか無事に過ごせましたし、
欲しかった本もめでたく入手できました。

スタッフの皆様はもちろん会場のすべての人に感謝!
私の本を買ってくださった、奇特なお客様、ありがとうございます!
あとで人数分の苦情が来るかもしれませんが。

そして、助っ人に来てくれた友人P、すごく心強かったよ! 
いろいろ迷惑かけてしまった家族に有難う&ごめんなさい。

お茶会も楽しかったです。
ここでお名前を出して良いものやら迷うので、今は伏せておきますが、
またお話できたらいいな…と私は思うのですが、相手してくださった方はどうかしら…。
[PR]
by rann-no | 2007-11-04 22:15 | +みえるひと | Trackback | Comments(0)

検索

最新のコメント

きょうこ様 はじめまし..
by rann-no at 23:29
初コメです。実は家族のこ..
by きょうこ at 16:50

ライフログ

みえるひと 1 (1) (ジャンプコミックス)
みえるひと 2 (2) (ジャンプコミックス)
みえるひと 3 (3) (ジャンプコミックス)
みえるひと 4 (4) (ジャンプコミックス)
みえるひと 5 (5)
みえるひと 6 (6) (ジャンプコミックス)
みえるひと 7 (7) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 1 (1) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 2 (2) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 3 (3) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 4 (4) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 5 (5) (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 6 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 7 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン 8
PSYREN-サイレン 9 (ジャンプコミックス)
ぬらりひょんの孫 5 (ジャンプコミックス)
Baby cruising Love/マカロニ
the brilliant green complete singls collection’97-’08(初回生産限定盤)(DVD付)
ルードヴィッヒ革命 2 (2) (花とゆめCOMICS)
ルードヴィッヒ革命 3 (3)
チェルシー・ガール
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
ギルティギア イスカ オリジナルサウンドトラック
ギルティギア XX オリジナルサウンドトラック
シアー・ハート・アタック/III
ティンゼル・タウン・リベリオン
ヴァンパイア ハンター アーケ
SMILE
未公開のエクスペリエンス・ムービー
ラッキー―Are you LUCKY? (ビッグコミックス)
VAMPIRE
PSYREN-サイレン 10 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 11 (ジャンプコミックス)
Revolutionary
メゾン・ド・ペンギン 2 (ジャンプコミックス)
インシテミル
おやすみプンプン 1 (ヤングサンデーコミックス)
おやすみプンプン 2 (ヤングサンデーコミックス)
PSYREN-サイレン- 12 (ジャンプコミックス)
おやすみプンプン 3 (ヤングサンデーコミックス)
おやすみプンプン 4 (ヤングサンデーコミックス)
PSYREN ─サイレン─ another call1 紅蓮の聖誕 (JUMP j BOOKS)
PSYREN-サイレン- 13 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 14 (ジャンプコミックス)
PSYREN-サイレン- 15 (ジャンプコミックス)
道はつづく
江戸川乱歩短篇集 (岩波文庫)
悪人(上) (朝日文庫)
悪人(下) (朝日文庫)
さすらい記(初回限定盤)(DVD付)
江戸川乱歩異人館 1 (ヤングジャンプコミックス BJ)
D坂の殺人事件 (創元推理文庫)
人間椅子 江戸川乱歩ベストセレクション(1) (角川ホラー文庫)
谷崎潤一郎犯罪小説集 (集英社文庫 た 28-2)
PSYREN-サイレン- 16 (ジャンプコミックス)

最新の記事

SUGAR FIX(蘭野 裕..
at 2016-04-30 23:48
カガミガミ語り
at 2016-02-14 22:39
カガミガミ感想 FILE35..
at 2015-10-21 22:45
カガミガミ感想補足 FILE..
at 2015-09-12 23:50
カガミガミ FILE29 感想
at 2015-09-10 21:28
カガミガミ FILE27 感想
at 2015-08-26 00:28
夏コミおつかれさまでした
at 2015-08-17 23:55

ファン

ブログジャンル

画像一覧